So-net無料ブログ作成
検索選択

『乱歩奇譚 』のホモアニメ的要素についての検証。vol.1 [アニメ]

2015-7-11-r.jpg
江戸川乱歩の没後50年記念としてその作品群を原案として現代を舞台に再構築したオリジナルアニメ作品『乱歩奇譚 Game of Laplace』。中学生であるコバヤシ少年とその友人であるハシバ、そして高校生ながら宮内庁公認の特待生として探偵を行うアケチの三人によって紡がれる現代ミステリー怪奇譚 。

今期は再放送の『ガールズ&パンツァ-』で手一杯なので地上波の新作は全てスルーするはずだったのだが、本作がホモアニメであるとの情報を得たので急遽チェックする羽目となった次第。

前置きはさておき、実際に検証してみよう。

さて、本作の主人公であるコバヤシ少年だが、公式サイトのキャラクター紹介を見ても彼が男性であるとの記載は確認できない。劇中の彼の服装を見てみると着用しているその制服は男性用のモノなのでこの事実からコバヤシ少年の性別は男性であると推察される。これはあくまで外観からの事実に基づく推察であり、彼が生物学的に女性であるという可能性を否定するものではない。

仮にコバヤシ少年が女性であると仮定した場合、

1.「生物学的には女性であり精神的人格的にも女性としての自己認識を備える」
2.「生物学的には女性だが精神的人格的には男性としての自己認識を備える」
3.「生物学的には男性だが精神的人格的には女性としての自己認識を備える」

という大まかに分類するとこれら3つの可能性が考えられる。
さて、1.2の様に生物学的に女性である場合の可能性だが、劇中でも描かれているようにコバヤシ少年が利発であるという事を考慮すると、13歳という成長期の初期段階において彼(彼女)の肉体的な成長が「芳しくない状態」であった場合は周囲に女性である事がばれていないという事も十分に考えられる。ただし、仮に生物学的に女性であったとしてもそれをコバヤシ少年が周囲に隠している事の利点は少なく、寧ろ不利である点が多い様に思える。

3についてだが、劇中で幼少期から女性であると周囲から誤解される事が多々あったという事実に対してコバヤシ少年が赤面するという描写があった事から、彼のアイデンティティが女性であるという可能性はかなり低い事となる。ただし、この赤面する場面が演技でありその内面が女性であるという可能性については否定できない。生物学的に女性である可能性も同じく。

コバヤシ少年のアイデンティティについては彼のみぞ知る事である以上現段階でこれ以上推論するのは難しいので、次はその外見的特長から検証を進めていきたいと思う。
2-s.jpg
コバヤシ少年が着用する制服は男性用のものではあるがそこに着ているシャツの色を見てみると薄いピンク色をしているのが分かる。自己認識の発達により自身への客観視を覚え始めるこの年頃、男子中学生でありながらピンクのシャツを着ているというのは世間的に見てもかなり希少な存在であると考えられるが、その性格から見て周囲の評価を気にしないコバヤシ少年の性格を考慮すると、性別に関係無く彼が好んでピンク色のシャツを着ているという事は十分に考えられる。余談だが、この男性にも女性にも見えるキャラクターデザインは明らかに意図したものなのだろうが絶妙なラインである。
9.jpg
さてこのシーンは上記のカットばかりが話題になっていたようだが、問題なのはそこではない。重要なのはこのカットへパンアップする直前の以下のカットである。
fgwra.jpg
ご存知の通り、男性と女性ではその身体的特徴として外見に大きな違いがあり、その大きなものとして「腰回りの肉付き」が挙げられる。「安産型」という言葉に表れているように女性は男性に対して骨盤が大きく、具体的には横幅が広くなっているのである。そのため腰回りのサイズが違うのは勿論、筋組織や脂肪の付き方も大きく異なる。分かりやすく言えば「ケツがデカイ」。

そして骨盤の形状が異なる事から女性は男性に比べて腰の位置が高くなるのである。女性の「くびれ」というのはこの骨盤の形状、大きさ、それら周囲の皮下組織によるもので、正にこの言葉は女性自身を表すモノなのである。だから男性にはくびれが出来ない。そもそも骨盤の形状が違うのである。で、上記のコバヤシ少年の臀部を見てみると、くびれ方、大きさ、腰の高さ等からその形状は男性よりも寧ろ女性に近い印象を受ける。

上記のカットは不鮮明なので別のカットで見てみよう。
0.jpg
これなんかは非常に分かりやすい。どうみても女性的な腰のくびれ方であり腰からヒップにかけてのラインもかなり女性的なモノだ。まあ、このカットでは右足に重心を置いて立っているため、くびれが強調されているという指摘も可能ではあるが。
12.jpg
このカットでは奥に見えるハシバと比較してみると良く分かるだろう。コバヤシ少年の方がくびれており、腰の位置、というより腰から臀部にかけてのラインが曲線を描いている上に「長い」事から女性的な印象を受ける。
99.jpg
椅子に座り足を組んでいるこのカットでは骨盤の横幅の広さが良く分かるようになっている。

35f9.jpg
腰回り以外に着目してみるとコバヤシ少年には女性的な仕草を幾つか確認する事が出来る。

さてコバヤシ少年の外見から判断されるその身体的特徴について、彼が生物学的に女性であると断定できる程の証拠はまだまだ少ない。というより無い。上記の画像からはあくまで「女性的に見える」という程度の判断に留まるものであり、当然ながらこれはコバヤシ少年が肉体的に男性である事を裏付けるモノでも無い。つまり、シュレーディンガーの猫の如く現時点においてコバヤシ少年が肉体的に男性であるか女性であるかは「脱いでみなければ分からない」。

では本記事の主題である「『乱歩奇譚 』はホモアニメなのか。」という点についてだが、これについてはコバヤシ少年が男性用の制服を着ており劇中でも男性として扱われている以上、とりあえず現段階では彼(彼女)を男性であると仮定しておくとしよう。

さて、本作がホモアニメであるかどうかだが、これについてはコバヤシ少年を取り巻く周囲の人物を検証材料とすれば良いだろう。先ずは同級生であるハシバ(眼鏡)。先ず先に挙げた画像を見てみると、自身のパーソナルスペースにコバヤシ少年が侵入し、身体を密着させ、耳元に顔を近づけられている、という状況においてハシバが顔を赤面させているという事からハシバが当該状況において精神的に動揺している事が明らかに見て取れる。
34.jpg
そして取調室まで会いに来てくれた事についてコバヤシ少年から感謝された際に同じく赤面するハシバ。人から感謝された際に照れる反応として赤面するという事は一般的にも考えられるが、このカットではハシバは赤面した上に冷や汗をかいて目を逸らしてもいるのだが、この反応は特にアニメという媒体において女性から感謝された男性の反応に多く見られるモノである(逆も然り)。
71.jpg
そして、アケチから事務所の合鍵を受け取った事を喜んでいるコバヤシ少年を見て焦るハシバ。この場面はハシバがコバヤシ少年のこの先の安否を心配している様にも見えるが、同時に合鍵を渡されたという事実からコバヤシ少年の貞操を案じている様にも見る事が出来る。

21.jpg
そしてハシバ以外の存在として、劇中でコバヤシ少年に対する明確な好意を抱いていた担任の教師も当然判断材料になる。それまで目をかけていた女生徒に別れを告げてコバヤシ少年への好意を明らかにした以上、この教師についてはホモ野郎であると断定出来る。

この教師のコバヤシ少年への好意に対する反応含め、ハシバがコバヤシ少年に対して友人としてではなく恋愛対象として好意を寄せていたかどうかは現時点では断定できない。これまで挙げた要素はあくまで「そう見える」という程度の状況証拠に過ぎない。

では『乱歩奇譚 』はホモアニメではないのか。
今回検証した結果から判断するに、担任の教師が登場した第2話に関しては「ホモアニメ」であると言う事は出来るだろう。ハシバに関してはまだまだ判断材料に乏しいので保留としておく。まあ、ホモアニメの定義の話になってしまうとややこしくなるので控える(というより語れる程の知識は無い)が、少なくとも「外見的特長から男性だと推察される人物が同じく男性だと推察される人物に対して好意を抱いている」という状況に関してはホモアニメ的要素が強いと言えるのでないか。この先ハシバがコバヤシ少年に対して明確な好意を抱く様な場面があれば「主要人物内で恋愛要素が存在する」という事から本作をホモアニメ認定する事も可能となるだろう。

なお、私個人の立場を一応記しておくが、本作が「男性が男性に対して赤面する」という描写を当たり前の様に描いている事それ自体については、このご時世なので全く問題はないと思う(そもそも問題ですらない)。世間的にネタにされる様な意味合いではなく、PC的な意味においてこういった描写が当たり前に行われている作品が一つや二つあっても寧ろそれは普通の事なのではないか、という意味である。要は仮にハシバがコバヤシ少年に恋愛感情を抱いていたとしてもそれは別にいいんでないの、と。

続き『乱歩奇譚 』のホモアニメ的要素についての検証。vol.2

本記事の執筆動機
「乱歩奇譚」のハシバがコバヤシに赤面する描写には何の意図があるのか


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る