So-net無料ブログ作成

『NieR Automata / ニーア オートマタ』という出来事。 [ゲーム]

15_10-29-15_033.jpg

『ニーア レプリカント』の続編的位置づけとなる『ニーア オートマタ』の発表。プラチナゲームズ開発の下、ディレクターにヨコオタロウ、作曲に岡部啓一と万全の布陣での制作と相成った本作。スクエニ発の作品が多かったヨコオタロウ氏なだけに今回のプラチナ開発は驚くべき事で、RPG要素の強かった『レプリカント』からプラチナゲームズの得意とするアクション性に特化したゲームデザインになるという事だろうか。

4Gamer.net「ニーア」シリーズ最新作のタイトル名は「NieR Automata」(ニーア オートマタ)。主人公「2B」のアクションを確認できるトレイラーが公開
『デビルメイクライ』に端を発するプラチナゲームズだが、我々アクションゲーマーにとってその看板は絶対的な信頼のおけるものである。ことアクションゲームにおけるレスポンスにおいては右に出る開発スタジオは無く『ベヨネッタ』等の作品が正にそれを体現している。作品全体のバランスについては兎も角。

15_020.jpg
まさか『ニーア』の続編が出てくるとは露ほどにも思っていなかったので今回の発表には心底驚いたのだが、何より驚いたのが主人公のキャラクターデザインである。個人的な話で大変申し訳ないのだが、この主人公2B(正式名称:ヨルハ二号B型)のデザインは正に私が「こうだったら良いな・・・。」などと妄想していたそのものだったからである。

おそらくヨコオ氏の前作『DOD3』の主人公が白ベースだったので今回は黒ベースでのデザインとなったのだろうが、髪の色、眼帯、服の色、ドレスの服装、眼帯、ニーハイブーツ、そして刀。その殆どが予想していた通りで、妄想が具現化したかの様なこのデザインを見た瞬間の衝撃たるや。思わず声を上げて驚いてしまった程。

何だか自分の趣味丸出しみたいになってしまってアレなのだが、「殆ど」と言うからには自分が思っていたのとは若干細部が異なる。具体的には、腰周りからスカートにかけてスリットの入ったチャイナドレスの様なスカートのデザインについては、ボリュームのある真っ白なチュールパニエを履かせてスカート自体に膨らみを持たせ白と黒のコントラストを出す。スカート自体は黒色で丈は変わらず元のデザインからはスカート付け根が10cm程上がる事になる。イメージとしてはチュチュに近いか。スカートはティアードや多層フリルでも良い。この場合アクセントとしてもコルセットを付ける事になるのだが、当然ストッキングは無くなる。

多分本来のデザインの意図はスリットが入っている事によるアクション時に肌が見える事でのアクセントを狙っているのだろう。ストッキングもその一貫かと。なのでパニエを履かせるとそれが無くなってしまうのだが、パニエによってスカートにボリュームを持たせる事によって刀を構えたときのシルエットの美しさが出るという利点がある。後はドレスがバレエの衣装に近くなるのでアクション時に踊っている感じが表現出来るという点も。要は主人公がアンドロイドなのだからその服装も人形然としたものにというコンセプトである。

後はヘアーバンドだけでは物足りないので変わりに左右のどちらかに羽飾りや或いはそれに近い何かしらの装飾を付けるという事。ただ、羽飾りの場合その尖ったデザインによってキャラクターの雰囲気や方向性が変化してしまう可能性がある。なのでその場合ボブの髪型も変えた方が良いかもしれない。

001.jpg
まあ、ユーザーが考える程度の事なのでキャラクターデザインの際に当然候補として上がっていた可能性はある。何せあの吉田明彦デザインなのだから。いや、上の画像を見たときはそのタッチと線の感じからまさかとは思ったが本当に驚いた。恐らく主人公がアンドロイドであるという設定から逆算的にデザインされた結果がこの決定案なのだろうが、そう考えるとこの無機質な感じにも納得がいく。

しかし、いざ自分の妄想したデザインを書き起こしてみるとどこか既視感を感じてしまうのだが、思えばこの自分が妄想していたデザインは一昨年位前にどこかで見た様な気がする。多分それが強烈な印象を残していたのだろうがイマイチ思い出せない。まあ、どうでもいい事だが。

何にせよ本作が期待できる作品である事に変わりは無い。というかこのキャラクターデザインが判明した時点で買わないワケにはいかない。ヨコオ氏の前作『DOD3』が賛否両論を呼んだ(色んな意味で)衝撃作だったためにホンの少しではあるが不安要素は残るものの、楽しみで仕方がない。

 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。