So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年06月 | 2017年07月 |- ブログトップ

なぜ『ダンケルク』を観るために海外のIMAXシアターへ行くのか。 [映画]

前回『ダンケルク』IMAX 70mm上映に際して。

本当は一つの記事にするつもりだったけど書きたい事が増え過ぎて長くなってしまう事を考え、取り合えず前回のを前置きとして分割投稿。

さて、『ダークナイト ライジング(2012)』以来ここでは何度かIMAXについての記事を書いているけど、お陰様でどうやら各所で好評を頂いていたらしい。と言っても最近は更新をサボり気味で以前に書いた記事も今となっては内容も結構古くなってしまったので、今回は最近のIMAX事情も踏まえて『ダンケルク』について書いていきたいと思う。

続きを読む


nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『ダンケルク』IMAX 70mm上映に際して。 [映画]

imax_brnd_iib_en_cmyk300.jpg
IMAXは常にエポックメイキングな作品と共に発展してきた。『ダークナイト』『アバター』『トランスフォーマー』『ホビット』『スター・ウォーズ』。所謂ハリウッド超大作と呼ばれる作品では常に新しい撮影方法が模索され、上映規格もまた映画の新しい表現方法として現在も様々な形態が生まれ続けている。

2009年に日本のIMAXデジタルシアターが誕生してからというものIMAX対応作品は年を経る毎にその数を増している。IMAXといえば当時はまだ特定の地域にある限定的な上映規格だったが、この9年で着実に知名度を上げ映画館のブランドとして地位を確立する事に成功しているのは誰もが認めるところだろう。「大作ならIMAX」「IMAX上映作品はIMAXで観る」という認識は最早今では一般的と言っても良い。

続きを読む


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

2017年06月 |2017年07月 |- ブログトップ
メッセージを送る