So-net無料ブログ作成

「アサシンクリード ブラザーフッド コレクターズ・エディション」 [限定版のススメ]

600x600.jpg
昨年末に最新作「リベレーション」が発売され、最早ホリデーシーズンの恒例タイトルとなった「アサシンクリード」。イタリアを舞台に新たなる主人公「エツィオ・アウディトーレ」を迎えた「II」の続編となる本作。シリーズ初のオンライン対戦を取り入れ、従来のシステムがさらにブラッシュアップされてことによって「ゲームとしての面白さ」に磨きがかかっている。本作もご他聞に漏れず限定版が発売されたのだが、何と今回は地域ごとに仕様が異なり北米と欧州で内容が異なっている。今回は北米版の紹介になるがもし手に入れば欧州版も紹介したいと思う次第。

zWP_000077.jpg
正方形のパッケージ。寸法は「スカイリム」の丁度半分位。プラ製のアウターケース付。因みに今回は新品が手に入らず新古品なので外装がちょっとボロい。
zWP_000079.jpg
蓋を開けると謎の鍵状のものが。

zWP_000081.jpg
ソフトパッケージは国内版と同じ。本当はPS3版が欲しかったのだが安かったので360版を。
zWP_000082.jpg
同梱されたアートブック。全編フルカラー48ページで大きさは手のひらサイズ。余談だが、先日「アサシンクリード展」に行く機会があり展示されていた絵を見てきたのだが、ゲームの設定資料と言えどやはり絵は実物に限る。
zWP_000083.jpg
アサシンクリードシリーズに特徴的である装飾の細やかさが良く分かる。
zWP_000084.jpg
毎回思うことだが、こういった遠景のイメージボードは書き込みが尋常ではなく写真にも匹敵する程。
zWP_000085.jpg
ローマの地図。A3の1.5倍位。
zWP_000086.jpg
裏には製作者のサイン(印刷)。
zWP_000088.jpg
何故か入っていたボーナスコンテンツが収録されたBD。22曲のサウンドトラックと各種トレイラーやメイキング映像を収録。恐らく新古品という事で外装がボロかったからせめてものという事なのだろうか。360版は当然DVD。
zWP_000089.jpg
そして登場する謎のBOX。今回はコレのために購入したと言っても過言ではない。
zWP_000090.jpg
コレに先ほどの鍵を差込み回すと・・・。
zWP_000094.jpg
ゲーム中に登場する医者のフィギュアが飛び出るびっくり箱仕様に。
zWP_000096.jpg
何故に医者なのかは不明なのだがコレがいい具合にデフォルメされた造詣で良くできている。
zWP_000099.jpg
胴体部分がバネになっており、服の部分は布でできている。
zWP_000104.jpg
というワケで一家に一ついかが。
100810acb_se_hq.jpg
小売店によってフィギュアが変わる模様。
z15571172-large.jpg
こちらは欧州限定の「LIMITED CODEX EDITION」




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました